BGP

用語集

BGP

Border Gateway Protocol:
経路制御プロトコルのこと。
主にプロバイダー間のルーティングに使用されており、分類としてはEGPルーティングプロトコルに該当する。
インターネット上の経路表を保持しており、アルゴリズム計算は行われず、管理者が経路設定し、ネイバーを確立する。
信頼性の高いコネクションを確立するため、トランスポート層TCPネットワーク層のIPを使用する。
BGPが動作する2つのルータ間を「ピア」、または「ネイバー」と呼ぶ。
AS(Autonomous System : 自律システム)間ではAS単位の経路情報を交換し、同一AS内ではAS間経路の情報を交換する。

用語集検索

頭文字から探す

アルファベット順