拡張ACL

用語集

拡張ACL

ACL 番号 100~199のこと。

もしくは2000~2699 で設定した場合、それは拡張 ACL になる。

「送信元 IP アドレス」だけでなく、

「宛先 IP アドレス」「プロトコル (ip/tcp/udp/icmp)」

「送信元ポート」「宛先ポート」

「(TCP の場合) established (TCP syn が送られた以降であることを意味する)」

の組み合わせでのアクセス制御ができる。

つまりTCP に限ってはestablished を使うことで

「戻りのパケットなら許可する」といった制御ができる。

 

関連用語

標準ACL

用語集検索

頭文字から探す

アルファベット順