PPPマルチリンク(MLP)

用語集

PPPマルチリンク(MLP)

PPP Multi Link Protocol :

複数の物理インターフェースをPPP回線で束ね、

仮想的に1本のリンクを作成することで帯域幅を広げるプロトコルのこと。

最大で10本のリンクをバンドル可能。

MLPのシリアルリンク間では、トラフィックを複数リンクで分散することが可能。

(ロードバランス機能) PPPマルチリンク内でポート障害が発生しても、

残りのリンクでトラフィックを流すことができるので、PPPシリアル通信の上長かを実現できる。(冗長性の向上)

用語集検索

頭文字から探す

アルファベット順