音声VLAN

用語集

音声VLAN

Catalystスイッチは、データトラフィックと

音声トラフィックを1本のケーブル上で物理的には統合しつつ、

論理的にはトラフィックグループをデータVLAN、

音声VLANに分離して転送すること。

音声VLAN専用のサブネットグループを作成し、

スイッチのアクセスポートに設定する。

音声VLAN環境では、CDPの動作によりCisco IP Phoneが検出され、

音声VLAN番号が割り当てられる。

スイッチとIP Phone間の音声パケットには、Voice VLAN ID(VVID)が付加され、転送される。

用語集検索

頭文字から探す

アルファベット順